<< 顔たるみの解消には洗顔が基本 | main | シミ治療の前に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.08.11 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シミの治療

JUGEMテーマ:美容ニュース

人 間の皮膚には境界の明確な褐色のシミができることがあります。

老人性色素斑、摩擦黒皮症、雀卵斑、脂漏性ゆうぜい、花弁状色素斑、炎症後色素沈着などです。

老人性色素班は老人性と名付けられているにもかかわらず20代でも見られるシミで、紫外線を肌にさらしていた人に多いようです。

まだ薄いシミならば美白剤でも解消できることがありますが、濃いシミに対しては難しいようです。

ボディブラシやナイロンタオルで肌をこすると、その刺激が要因となって黒いシミができてしまいます。

これが摩擦黒皮症と呼称されているシミです。

雀卵斑はそばかすと呼ばれています。

子どもの頃から思春期にかけて出始める淡褐色のシミです。

遺伝の関係で出るといわれています。

茶色や黒いシミで肌の上にくっついているように見える脂漏性ゆうぜいは、年を取ると増えるシミです。

この他にも様々なシミがあります。

女性ホルモンのバランスが崩れた時にできやすい肝班、海水浴などでまとまった量の紫外線を浴びた時に肩などにできる花弁状色素斑などです。

虫さされややけど、切り傷などの肌トラブルば発生後、その炎症が色素沈着をして炎症後色素沈着というシミになることがあります。

シミは治療で除去できる場合があります。

老人性色素斑はケミカルピーリングやレーザー照射が有効で、まず使うものはケミカルピーリングとなります。

摩擦黒皮症の治療としては、外用剤が有効ですが、治療に数年間かかります。

雀卵斑は外用剤やレーザー治療、ケミカルピーリングなどの治療を行います。

炭酸ガスレーザーを使って脂漏性ゆうぜいの治療をするという方法があります。

肝班は基本的に薬を使います。

この他、レーザーは花弁状色素班に効果がありますし、ケミカルピーリングや塗り薬などは炎症後色素沈着に効果的です。

シミ対策で大事なことは、シミの種類に即した対処法を取ることです
 
投稿者 友近由紀子

[PR]
|最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局|
|美容整形外科のお肌の悩み解決箱|美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|
|楽天市場健康ダイエット村|東京安心安全美容整形外科|Blogger of dietfever|

奇跡のjugemダイエットのTOPへ


スポンサーサイト


  • 2010.08.11 Wednesday
  • -
  • 19:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

話題のダイエットプログラム
超激ヤセ注意!1年かからず31.3kgダイエットと10歳若く見られる方法

女性のメカニズムで痩せる究極のダイエット!

誰でもカンタンにスリムを実現!!知られざるヒミツの方法!

痩せるまでとことんサポート完全版!!運命のダイエット大辞典

シークレットモデルダイエット

<スポンサードリンク>



ダイエット教教祖様よりの御啓司
SEO対策ツール
The Search 検索エンジン
 リンク集



アフィリエイト
2010/07/30〜2010/10/30
賃貸事務所 渋谷区 賃貸事務所 五反田 レンタルサーバー 自動返信 レンタルサーバー 迷惑メール レンタルサーバー ネットショップ レンタルサーバー メーリングリスト 貸事務所 新橋 ホスティング ウィルスチェック レンタルサーバー webメール さいたま市 葬儀 視力回復 福岡 バイク 駐車場 高円寺 バイク 駐車場 新宿 バイク 駐車場 中野 貸事務所 東京 婦人科 中絶 中絶 中絶手術 東京 アフターピル 船橋 矯正歯科 薬剤師 求人 大阪 アロマポット マイクロバブル マイクロバブル 福祉車両 バイク 駐車場 世田谷 バイク 駐車場 杉並
アフィリエイト

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座